So-net無料ブログ作成

2017冬の北海道 3 [流浪]

2017年1月11日(水)

20170111-01.jpg

お前を見ると豊似湖の恐怖を思い出す…



最終日は帰りの事も考慮して札幌の観光。
思えば2014年は雨、2015年は台風、と天候に恵まれずマトモに札幌を見ていませんでした。

で、3度目の正直と言う事でこの日はにわか雪があるものの日差しも届く天気。

…で、2度あることは3度あるとも言いまして、この日の気温は

20170111-02.jpg

今日明日と全国規模で猛威を振るう冬将軍の先駆けとなった寒波襲来。
札幌は日中-8℃から上がる事は無く、まさに刺すような寒さってヤツでした。


そんなまぁ内地の人間からすると、これぞ北海道よ、と言わんばかりの寒さで少しテンションアップ。
鼻水垂らしながら、まず絶対行きたい場所へ向かう道中にある大通公園へ。

20170111-03.jpg

来月開催される雪まつりの準備中で公園内は立入禁止でした。
はてさて、どんな雪像が出来るのやらと思いながら地下鉄の大通駅へと足を運びます。

20170111-04.jpg

東西線の二十四軒駅を下車して5分ほど歩くと到着する、札幌市中央卸売市場・場外市場。

20170111-05.jpg

小樽・函館に続き、3日連続の市場。
で、勿論市場に来た以上はここで食事をせねばアカンやろうと言う事でお邪魔したお店がこちら。

20170111-06.jpg

味の二幸で頼むのはサーモンいくら丼。
いくら大好き人間なので、どうしてもこういうメニューになっちまいます。

サイズは大中小の3種でデフォルトの中サイズが思ったより量が多そうだったので小サイズで注文。
いくらはこちらのお店で作る醤油漬けになっており、普通にワサビ醤油で頂くのとはまた違う趣き。
無論、こちらも文句ナシで美味しかったです。

20170111-07.jpg

再度地下鉄に乗り、札幌中心地へ。
思えば外観だけはいつも見ていたものの、中は入った事の無かった時計台へ行ってみたり

20170111-08.jpg

20170111-09.jpg

同じく内部は見た事の無かった旧道庁へ足を運んでみたり

20170111-10.jpg

20170111-11.jpg

適当にブラブラしていましたが、流石の冷え込みに身体が結構な感じになって来たので
予定より幾分か早いですが、観光を切り上げて新千歳空港に向かいました。


折角早目に到着したのだから、前から気になっていた空港内の温泉で冷えた身体を温めます。

20170111-12.jpg

23時間営業との事で、次回北海道旅行をする際、千歳付近で宿が見つからなかったら
健康ランドの要領でここを使うのもアリだな、と。

20170111-13.jpg

と言う事で2泊3日と短い期間でしたが、去年行けなかった北の大地に立てて満足

…は、していません。
今年こそは自分の車で北海道を巡ってやる、と誓うのでした。

共通テーマ:旅行

2017冬の北海道 2 [流浪]

2017年1月10日(火)

20170110-01.jpg

漫画家
代表作 魔少年ビーティー



北海道初日は朝が早かった事もあってか、ホテルに到着して風呂入って一息ついたら爆睡。
気が付けば翌日の午前4時、完全に目が覚めてしまった次第。

何となく2日目は定山渓辺りでのんびり温泉に、とでも考えていたのですが
早朝から時間を持て余し、色々と調べたりしていたらどんどん行きたい候補が増えてきて…

そんな訳で、つい魔が差したとしか言いようのない行動を起こし、朝も早よから札幌駅を出発し
到着したのはこんな場所。

20170110-02.jpg

特急スーパー北斗に乗って4時間弱、新幹線で東京⇒岡山以上の時間を掛けてやって来たのは函館。
全然札幌近郊じゃない。

11時前に函館到着、何も食べていないので兎に角空腹感が半端無い。
函館と言えば朝市じゃないか、ってな感じでこの日も市場で北海道の味を求めます。

市場をグルリ一巡して、気になった店がこちら。

20170110-03.jpg

一花亭たびじ、ここの名物メニューである『活イカの踊り丼』をオーダー。

20170110-04.jpg

頭を落としたイカのゲソに醤油を掛けると、その刺激で文字通り踊り狂うってシロモノ。
何とも凄いビジュアルですが、味の方は新鮮なだけあって美味かったです。
逆に鮮度が高すぎて、ゲソの吸盤が口の中で引っ付いて痛かったりもしましたが…

尚、隣に座っていた外国人が醤油をドッパーと行って、イカが暴れ狂いドンブリからOBしていました。


朝市を後にして、市電を利用してベイエリアを巡り、八幡坂を登って元町を散策。

20170110-05.jpg

3連休の次の日だからか、人もまばらで静かに教会やらを巡れて良かったですね。
この付近はやはり静寂の中で散策したいものです。

20170110-06.jpg

今一度市電に乗り、函館駅を通過して今度は五稜郭へ。
勿論ここまで来たのだからタワーにも昇って来ました。

20170110-07.jpg

タワーから臨む五稜郭は綺麗な星型で、雪化粧も相まって良い眺めでした。
このまま五稜郭を散策したかったのですが、何気に帰りの電車時間が迫っていたので断念。
次は函館に拠点を構えて、ゆっくりと巡りたいものです。

20170110-08.jpg

19時前に札幌へ戻り、夜の札幌散策を兼ねてホテルまで徒歩で戻る事にします。
街中の至る場所がイルミネーションで彩られていて、ただ歩くだけで楽しかったですね。

20170110-09.jpg

大通を通過し、すすきのまで戻ると、見慣れたニッカウヰスキーのおじさんが元気に輝いていました。

20170110-11.jpg

晩御飯はラーメンにしたろ、って事でラーメン横丁に行くと、何か看板が新しくなっていました。
老朽化による施設脱落の危険性から看板を取り替えた、だそうですが…
何というか、安っぽくなった気がしないでも。

20170110-12.jpg

今回も悩みに悩みましたが、鮭ぶしのスープってのが気になったので、こちらの一蔵と言うお店へ。

20170110-13.jpg

あっさりで甘めのスープが自分的には結構ハマり、久々にラーメンのスープを飲み干しました。
鮭ぶし、なかなかいいかも知れません。

20170110-14.jpg

こんな感じで2日目は8時間近くも移動に費やしながら過ごした次第です。

共通テーマ:旅行

2017冬の北海道 1 [流浪]

2017年1月9日(月・祝)

20170109-01.jpg

10と数年振りに冬の北海道へ。



昨年は行く事が叶わなかった北海道。
そのフラストレーションを解放すべく、世間では3連休の最終日になる成人の日から2泊3日で
冬の北海道へと旅立ちました。

とは言え、今回の目的は『北海道へ行く』ってだけ。
日数も短いし、移動手段も限られるので、何処かへ目的を持って行くって事はありません。
本当に北海道へ行きたかっただけなんです。

岡山空港を8時過ぎに出港し、新千歳空港まで2時間。
フェリー移動がデフォルトになっていたので、解っていても早いもんだなとしみじみ。


さて、初日はどうしたものかと考えて出した結論がこちら。

20170109-2.jpg

2014年は夜のみ、2015年は移動のみだった小樽を散策する事に。

到着したのが丁度お昼頃だったので、まずは北海道上陸最初の食事って事で気合を入れます。

20170109-03.jpg

2014年に訪れた三角市場は鮮魚食堂かわしまへ再訪。
空いていたカウンター席に座ると、隣にはダニエルさんっぽい感じの外国人のおにいさん。

店長とカタコトの英語で喋っているのを何となく聞いていると、どうやらスペイン語圏の出身っぽい。
ダニエルさんもカタコトの英語だから何となく拾えた言葉から、なんとコスタリカから来た事が判明。

コスタリカて! みたいなリアクションをしたもんだから、そこから店長とダニエルさんの会話に巻き込まれ
何か知らんけど、エラく打ち解けて最後はダニエルさんとHave a nice trip! と言い合いました。

そんな訳でお店と店長さんの写真を記念に一枚パチリ。
味も申し分無いし、幸先良い出会いもあったし、次また北海道に行った際は絶対ココに行こうと決意。

20170109-04.jpg

三角市場を後にして、小樽観光のモデルケースみたいな場所をボチボチ散策。
北のウォール街やら、寿司屋通りやら、メルヘン交差点やら。

20170109-05.jpg

冬の北海道と言う事で気合入れて防寒準備を整えていた訳ですが、この日は1~2℃と割に暖かく
それが仇となって、服の下は汗だくになってしまうとか。

20170109-06.jpg

まさかこんな雪の真っ只中で汗をかく事になろうとは夢にも思わず、下着が濡れるのを実感しながら
尚も小樽の街を見て回っていました。

20170109-07.jpg

16時頃になると、流石は北国と言うか日本の東側と言うか、既に日没時刻になっていたようで
小樽運河がライトアップされ始めました。

20170109-08.jpg

ライトアップと同時に雪が降り出し、暗くなるにつれ降雪もキツくなって来たので、
真っ暗になるまで運河を見るつもりでしたが、その手前で切り上げる事に。

20170109-09.jpg

小樽を後にして札幌へ戻り、今回2連泊するホテルへ。
東横イン札幌すすきの南、2014年の旅行の際に利用して、設備や料金で気に入ったホテルです。

20170109-10.jpg

札幌駅からは離れているし、最寄の豊水すすきの駅からも雪道を考慮すれば少々遠めですが、
それを踏まえても選びたいホテルだと思います。

すすきののネオン街へも近いしね!

共通テーマ:旅行

年頭の御挨拶・2017 [その他雑記]

初春のお慶びを申し上げます。
旧年中はひとかたならぬご厚誼を賜りまして、大変ありがとうございました。
本年も何とぞ宜しくお願い申し上げます。

この定型文使い回しも今年で8年目、オリンピック2回分と言う脅威の年月です。
今年もボチボチゆっくりとやっていきたいと思いますので、宜しくお願い致します。

H29.1.1 access 538,383


7:13 今年も見事な初日の出
20170101-01.JPG



平成二十九年 元旦
記録帳の中の人



共通テーマ:日記・雑感