So-net無料ブログ作成

たまには電車で [その他雑記]

先週末、東京出張がありました。
で、その週はガッポリと休みがあったので、ついでに遊びにでも行くかと思い立ち、先ずは東京駅へ。

品川に新幹線が停車するようになって以来、全然来ておらず調べれば2003年の事らしいので実に13年振り。
何かもう何が何やら解らんまま、案内看板を凝視しつつどうにかこうにか八重洲口のバスチケット売場へ。

20161120-01.JPG

そこで水戸線の往復チケット(ツインチケットと言うそうな)を購入。
少々時間は掛かるものの、片道2,000円弱で連れて行ってくれるのだから安いのではないか、と。

20161120-02.JPG

で、バスで東京から終点の水戸駅に到着です。
8月末、北海道へ行こうとしたものの断念して以来ですから3ヶ月振りの再訪です。

20161120-03.jpg

ここまで来れば大体お察しな訳ですが、今回の本当の目的地は水戸じゃなくてそのお隣の町。

20161120-04.jpg

そんな訳で今回は初めて電車を使い、3日を掛けてガルパン聖地・大洗町を巡って来ました。

20161120-05.jpg

観光案内所までは訪問の度に見ている鹿島臨海鉄道の大洗駅ですが、ホームに入るのは初めて。
最近、ガルパン効果で2期振りに黒字転換などと言われておりましたが、成程何というか少々レトロな雰囲気です。
コレはコレで味があってよろしいかとは思いますけれどね。

20161120-06.jpg

水戸駅から15分、降り立った大洗の町は滞在期間中連日見事な晴天。
気温はグッと下がった時でしたが、日差しが強くて寧ろ暑いくらいの中で散策スタートです。

20161120-07.jpg



さて、散策と言っても一応はメインとなる目的がありまして、先日ふるさと納税で送られた返礼品の一つ、
『ガルパンうぉーく!』をプレイしようと思います。

20161120-08.PNG

…が、実は実装が遅れに遅れ、結局今現在でも未だ公開に至らず。
過日行われたあんこう祭で体験版の位置付けでショートストーリーが公開されたのみ。
5ヶ所のみですが、まぁしょうがないのでこれだけでも散策の過程で巡って行きたいと思います。

進行は単純で、アクション一覧に記載された場所を特定し、先ずはその場所に実際に向かいます。

20161120-09.PNG

で、その指定場所の何処かに掲示されているQRコードを見つけて、アプリ内のリーダーで読み込ませ

20161120-10.jpg

チェックインに成功すると、今回の場合は愛里寿がその場所について一言説明して終わり。
コレを5ヶ所繰り返す感じです。

20161120-11.PNG

この要領でうぉーくを遂行しながら、テクテクと徒歩で大洗の町を巡っていきます。



散策の中、いつもはエラい行列で毎回入店を諦めていた喫茶店が運良くすぐ入れそうでしたので早速突入。
大洗町役場からほど近い場所にある軽食喫茶ブロンズ。

20161120-12.jpg

看板娘がペパロニと言う事で、アンツィオを主に店内は濃い目のガルパンカラーで染まっていました。
メニューもガルパンの名前を冠した物が多く、名前に引っ掛けた内容ばかり。

20161120-13.jpg

で、ココの一番人気がOVAでペパロニが作っていた鉄板ナポリタン。
自分が入店した時、10人近い客が居ましたが見事に全員コレ。

喫茶店のナポリタンそのままの味わいで自分はかなり好きな部類ですが、想像以上のボリューム。
脂肪肝と診断され、最近は減量に勤しむ自分にはかなりズドンと来る量でした。 美味かったけど。

20161120-14.jpg

お勘定の時は、ココのママさんが『1,250万リラになります』とペパロニよろしくな対応でニッコリ。
『いつの為替レートですか!?』と言いたかったですが、あんまり痛い発言は宜しく無いかと思い自重。

来店記念にと、ポストカードを頂いて店を後にしました。

20161120-15.jpg

店を出た後、何気にカードの後ろを見ると『最終章制作決定』の文字が。
結構最近作ったんだろうな、と思うと共にフットワーク軽いなぁと感心しきりです。

20161120-16.jpg



大洗磯前神社でお参りした後は、二の鳥居を下って行きます。

20161120-17.jpg

丁度、二の鳥居を下った道路向こう、ホテルと美術館の間にある細い路地を抜けると

20161120-18.jpg

特に日の出で有名な神磯の鳥居が姿を現します。

20161120-19.jpg

もっと近くで見ようと思ったのですが、何やらガチっぽいカメラマン数名がファインダーを覗いていたので
こりゃアカンと、すぐさま踵を返す次第。



先程の二の鳥居のすぐ隣にあるいそや旅館の傍らには、無料の休憩所があり誰でも利用が出来ます。

20161120-23.jpg

いそや旅館の看板娘は梓、と言う事なのでしょうが、休憩所内は所狭しとウサギさんチーム関連で
埋め尽くされておりました。

20161120-24.jpg

充電器も設置されており、多分自由に使って良いものだと思われます。
しかし如何せんiPhoneな自分には、ライトニングケーブルが見つからなかったのでダメでしたが。

20161120-25.jpg



次はウスヤ肉店、ももがーが看板娘でガルパンファン間では有名な店です。

20161120-26.jpg

米粉を使ったと言う串カツは、軽い口当たりで2本200円。 勢い余って追加を頼む位に美味しいです。

20161120-27.jpg

このウスヤ肉店、今月上旬に高田純次氏のじゅん散歩で取材を受けたお店だそうで

20161120-28.jpg

話を聞く限り、どうやら店にはアポ無しで突然来たらしいです。

20161120-29.jpg



聖地の中心部、あの商店街にも色々と店が軒を連ねています。
今回は新生徒会長のタスキを掲げた華が出迎える、たかはしと言う店に行きました。

20161120-30.jpg

この店、大洗名物のお菓子・みつだんごの店で1本60円の手軽さが魅力。
2本頼んだのですが、こちらでも勢い余って後に追加オーダーしたり。

20161120-31.jpg

尚、自分が入店した後に来られた方は5本パックをガッツいておられました。
まぁ確かにコレなら余程満腹じゃない限り結構イける気がする。



さて、聖地と言えばやはりココは外せないって事で肴屋本店前へ。
我等がダージリン様は冬仕様になっておりました。

20161120-32.jpg

で、ココにもガルパンうぉーくのQRコードが設置。
公共施設や商業施設が指定箇所になっている中、一店舗が指定される辺りは流石です。

20161120-33.jpg

チェックインすると愛里寿が劇中の様子を説明。

20161120-34.PNG

で、5ヶ所全部周るとこのようなボコトロフィーが付与されて、一応の終わり。
早く本実装される事を願います。

20161120-35.PNG

因みに16日の、恐らく13時頃だったと思いますが、この肴屋本店前を通った際に
こちらの主人・大里氏が一人の男性を連れて何処かへと車で出発する所に遭遇。
チラ見程度でしたが、ありゃ間違い無く杉山Pでした。

あんこう祭以降ずっと滞在していたのか、はたまた最終章に向けての打ち合わせか、それとも…



滞在中は水戸に拠点を構えていたのですが、丁度紅葉が見頃でライトアップされているらしいので
足を伸ばして偕楽園はもみじ谷へ行ってみました。

20161120-36.jpg

20161120-37.jpg

20161120-38.jpg

20161120-39.jpg

20161120-40.jpg

20161120-41.jpg

鮮やかな紅葉が光に照らされ、見事な景観でした。

今年はフロントガラス撃破で白川郷の紅葉が見れずに諦めていたのですが、
その代わりこちらで綺麗な景色を見られて、何とか取り戻せた気がします。

共通テーマ:旅行

ファジアーノvsホーリーホック [その他雑記]

昨日、5年振りにサッカー観戦に行きました。

20161107-01.JPG

現在我が地元・ファジアーノ岡山はJ1昇格に気を吐いている状態だそう。
相変わらずサッカーには疎い自分ではありますが、お誘いを受けたので行ってみる事に。

やっぱなんだかんだで生観戦は面白いもんですね。

20161107-02.JPG

今回観戦に行った理由の一つとして、相手チームがありまして。

なかなか規模的にキッツいアウェイの応援団ですが、それでも精鋭って感じの青い一団。

20161107-03.JPG

実は東京に居る同期が熱心なホーリーホックのサポーターでして、その関係もあったり、
後は水戸⇒茨城って事で、案の定ピンクの着ぐるみを着たサポーターさんも居たりと、所謂ガルパンのアレ。
何かその手のものでも見れるかなと言う期待もあった訳ですが、せいぜいアンコウの唐揚げ位でした。

ともあれクッソ寒いなか試合が始まり、真面目に観戦なんぞしてみた訳ですが

20161107-04.JPG

結果は1-2でファジアーノ惜敗、6位降格だそうな。
J1になればいやが上にも盛り上がる事必至ですし、残り2戦、頑張って欲しい所ではあります。



何か5年前もそうでしたが、今年もファジ丸がボートに乗って暴れてました。

20161107-05.JPG


共通テーマ:スポーツ

ガルパンおじさん三度往く [その他雑記]

ガルパン4DX、公開から丸1年経って3度目のリバイバル上映。

最終章発表で尚熱冷めやらぬガルパンですが、早速自分も福山コロナワールドへ行ってきました。

20161103-01.JPG

今回も生コマフィルム特典付きだそうで、前回はあんこう3人の入浴シーンを手中に収めましたが…

20161103-02.JPG

何やコレ…? とジーっと観察すると、コレあれだ、カールだ。
黄色い光みたいなものは恐らく機銃なので、殺人レシーブ作戦でCV33がブッ飛んでる場面ですね。

劇場版のボス級戦車とは言え、人物じゃないのは残念でした。
と、ガッカリ肩を落としている自分を横目に笑いながら、一緒に観に行った同伴者が貰ったフィルムを見ると


20161103-03.JPG

ファーwww

共通テーマ:映画