So-net無料ブログ作成
前の7件 | -

飛騨の里 [流浪]

五箇山に行った翌日、本来なら白川郷に行くつもりでしたが、どぶろく祭りに巻き込まれる事を懸念してパス。
いつものように、宮川朝市からの古い町並み観光を終えて、さてどうしたものかと考えた結果、
そう言えばあそこも行った事が無かったな、と言う事で飛騨の里へ足を運びました。

20171022-01.jpg

高山市街もそうでしたが、ココも紅葉が始まった頃合いと、やや時期尚早な感じです。

20171022-02.jpg

飛騨の里は飛騨地方にあった建築物を移設した場所だとの事で、この辺りと言えば合掌造りが代表格。
と言う事で、多くの合掌造りがここにありました。

20171022-03.jpg

20171022-04.jpg

勿論、他の建築物も数多くあり、神社なんかもあったり。

20171022-05.jpg

で、20棟ほどある建物の殆どが内部に入り込む事が出来、その内容は様々。
資料であったり、生活環境の展示であったりと、全部見ていくと半日以上はかかりそうな規模。

20171022-06.jpg

20171022-07.jpg

こんな感じの場所を練り歩き、良い感じに汗も掻いたので、やっぱりこの日も温泉へ。
高山市街から近い場所を探してヒットしたのは臥龍の郷、臥龍桜のある飛騨一ノ宮に近い場所にありました。

20171022-08.jpg

施設自体は古いと言うか、懐かしい感じの作りですが綺麗に維持されています。
風呂も内湯は懐かしい雰囲気を醸し出すタイル風呂、露天はやや狭い感じだったかな。
ただ、結構くつろげる所で、風呂上りにうたた寝して2時間位グダついてました。

さて、白川郷・高山も恐らくコレが今年最後。
都合4回で季節の移り変わりはそれなりに見られたかと思います。
来年も春に桜を見に行けたらなぁ、と。



飛騨の里で見つけた道祖神。

20171022-09.jpg

ドストレート過ぎる俗称。

共通テーマ:旅行

雲海を求めて [流浪]

秋のモーニングタイムで1ヶ月間だけ午前7時開門だと言う事で、その時間を狙ってやって来ましたのは
3週間振りの白山白川郷ホワイトロード。

7時過ぎに岐阜側から突入、中腹から更に少し登ったところで広がった景色がコレ。

20171021-01.jpg

ここ最近は長らく続く秋雨でしたが、運良くこの日は晴れました。
とは言え、ホワイトロードはクッソ寒く気温は7度。
だから紅葉も随分進み、寧ろ県境付近はピークを過ぎる程に色づいております。

20171021-02.jpg

場所によっては正に見頃を迎えており、一面燃える赤に包まれていたり。

20171021-03.jpg

良い感じの紅葉を眺めながら、前回行く事を諦めた温泉・親谷の湯を目指します。

20171021-04.jpg

イキナリ鋭い勾配の石段で下り、道中は未舗装の雨でぬかるんだ隘路を進むと沢に出て来ます。

20171021-06.jpg

更に進み、駐車場から15分位すると見えてきたのが、日本の滝100選に選ばれたと言う姥ヶ滝。

20171021-07.jpg

で、それを眺められるようにして4年振りに源泉が復活した親谷の湯が煙を上げていました。

20171021-08.jpg

傍には簡易脱衣所があり、一応ガッツリ浸かる事も出来るのですが、滝を撮影に来た人もおり、
なかなかハードルも高いので、足湯だけにしました。

20171021-09.jpg

因みに、自分のすぐ後に来たスカジャンに雪駄と言うイナセな格好のお兄さんが
非常に男らしくズバッと脱衣して湯船に浸かる姿に見惚れてしまいました。

ホワイトロードから戻り、道の駅白川郷に向かうと平日なのに何か人が多い。
向かいにある飯島八幡、解る人には祭具殿と言えばピンと来る神社を見ると、どぶろく祭りの準備中。

20171021-10.jpg

毎年ドエラい人が集まる奇祭・どぶろく祭りが明日明後日と言うのをこの時に初めて知り、
本来は翌日白川郷に来るつもりでしたが、急遽この後散策して行きました。
混雑に巻き込まれるつもりはありませんので…

まだ些か紅葉には早い白川郷を見た後は、次の目的地だった五箇山・相倉集落へ。

20171021-11.jpg

先月は菅沼だけで終わっていたので、今回はこちらのみ。
やはり規模は小さいものの、人もそこまで多くなく静かに散策出来るのが良いですね。

20171021-12.jpg

20171021-13.jpg

この時点で気温は17度、肌寒い位の気温ですが天気が良すぎて日差しが強く、汗ばむ陽気。

20171021-14.jpg

と言う事で、前々から気になっていた五箇山付近の日帰り温泉、ゆ~楽へ。

20171021-15.jpg

辺鄙な場所にあるにも関わらず、妙に評価が高いので気になっていましたが、行って見て納得。
施設や内湯は普通なのですが、露天風呂がヤバい。
崖ギリギリまで設けた檜風呂に浸かって眺める庄川と自然が素晴らしすぎる。
場所がネックですが、また訪れたい温泉です。

共通テーマ:旅行

積み重ねがブランクを埋め [パンヤ]

最近ボチボチとやっているパンヤ、とある2人と共に対戦をやっているのですが
元々嘗ては相当腕を鳴らしていただけあり、ショートホールが回ると

20171014-01.jpg

20171014-02.jpg

当然と言わんばかりにHIOっちゃう。
自分もホレ、それなりにね? と思うのですが

20171014-03.jpg

20171014-04.jpg

まぁこんな感じなのが常と言わんばかりな面子を相手に日々頑張っているのですが、
いよいよ昨夜はこの2人が平伏するようなお方が満を持して登場。

20171014-05.jpg

以前は鬼軍曹とか呼ばれていた(ような気がする)人ですが、まぁ言うても自分と同じ位、
もしかしたらもっと長らくパンヤから離れていたので、流石に復帰初日からはなぁ? と思って挑むBLF3H。

20171014-06.jpg

やって来たのはショートの2H。
以前は自分もココでHIO量産体制を執ったものです。 結果は別として。

20171014-07.jpg


で。

20171014-08.jpg

ウッソだろお前!? みたいに初日から当然の如くHIOを決めるこの御仁。
まぁ他の面子は気負い過ぎて予定調和ヨロシクミスって終わり。

20171014-09.jpg

しかも後から知ったのですが、この人、PCの不調だかでグラフィック描画がグチャグチャだったそうな。
ようそんな環境でやるわ、と感心するも思えば現役時代は色々と調べ上げて勝負に挑んでいたっけな、と。
色んな物の蓄積が、年月の空白を埋めて尚余りあると言うのが痛いほど解った次第。

因みに自分は未だHIOゼロです。

20171014-10.jpg

過去は振り返らない、前進あるのみ。
それは学習しないとも言えるのだ、と思ったり思わなかったり。

あ、でもファミリーモードだったらHIOだって出せます。

20171014-11.jpg

この1回こっきりですけどね。

共通テーマ:スカッとゴルフ パンヤ

旧役所 [流浪]

白川郷・五箇山を巡った翌日は高山散策。
この日も良い天気で、気温の割に日差しで暑かった記憶があります。

20171005-01.jpg

この日は、これまで何度も高山に訪れているのに未だ足を踏み入れていなかった場所へ行きました。
まずは旧高山町役場。

20171005-02.jpg

今は高山にまつわる資料を展示する記念館になっているようですが、
明治の時代に建てられたココはとにかく味わい深い趣があります。

20171005-03.jpg

中に入ってから最初に感じたのは、匂いと空気感みたいなものに、札幌の時計台がダブった事。
なんでしょうか、全然違う場所にあるものなのに、同じ何かを感じました。

20171005-04.jpg

同じ時代に建てられた木造建築物で、現在は歴史資料館の役割を果たすという共通点があるので
同じものを感じたのかも知れませんが、時の流れを感じる場所ってのはいいものです。

20171005-05.jpg

次は旧役場から中橋を渡ってすぐにある高山陣屋。
こちらも古い役場ですが、時代は更に遡って江戸時代の建物だとか。

20171005-06.jpg

内装は役場とは言え、最初は地元の有力者が住む屋敷だったそうで、
人が生活を営む、と言った様相も多々見えたと思います。

20171005-07.jpg

20171005-08.jpg

陣屋の中にある一室、嵐山の間。
こちらでは2年前の春に将棋の名人戦で羽生名人と行方八段が対局をした場所だそうな。

20171005-09.jpg

と、こんな感じで初見の場所を2か所程見て、後はいつも通りに古い町並みを巡りつつ、
そこかしこで立ち食いしながら初秋の高山を満喫していきました。

20171005-10.jpg


共通テーマ:旅行

そしていつもの合掌集落 [流浪]

加賀の健康ランドを出発して1時間、白山から向かったのは滝が流れたりするココ。

20171004-01.jpg

晴天の白山白川郷ホワイトロード、2年前の北海道旅行以来の訪問です。
相変わらずエゲつない道でテンションあがります。

20171004-02.jpg

ホワイトロードの途中には親谷の湯と言う温泉があるのですが、以前は源泉が枯れたとありました。
しかし今回行って見るとどうやら復活してる模様。
行って見ようと思いましたが、道中は結構ハードそうで、靴も歩き回るようなものじゃないので見送り。

20171004-03.jpg

石川と岐阜の県境付近にある三方岩はホワイトロードで最も紅葉の早い場所で、
訪れた9月24日は、早くも少し色付いておりました。

20171004-04.jpg

三方岩から一つ岐阜側に向かうと白川郷展望台があります。
今迄はスルーしていましたが、今回ちょっと見てみようと立ち寄ってみました。

20171004-05.jpg

ココからは荻町合掌集落も見える、との事ですが正直何処だか解りません。
て言うか雲が低く見えるので、この展望台は案外高い場所にあるみたいです。

20171004-06.jpg

何処にあるのか解らないなら、解る場所まで行けばいいじゃない。
って事で今年3回目の白川郷に到着。
そろそろ秋の様相を成してきた合掌集落を散策していきます。

20171004-07.jpg

集落内は稲穂が色付き、秋の色に染まっております。

20171004-08.jpg

恒例のカカシも出動し、コスモスだか何だかの花が一層秋めいた雰囲気を出しており、
日差しの割に暑さもさほどではない辺りに季節の移り変わりを実感。

20171004-09.jpg

白川八幡に向かうと、丁度複数団体がガイド付きで参拝に来ていました。

20171004-10.jpg

そのツアーの中の一つのガイドさんが、絵馬を指してひぐらしの事を説明していました。
どうにも縁遠そうな方々に対し、勇気あるなぁと思いながらも、案外興味深げに話を聞く団体さん。
アニメで町興しが多くなった昨今、こういうのも当たり前になってきているのでしょうかね。

20171004-11.jpg

白川郷を後にして、結構久々に五箇山へ向かいました。
今回は時間の都合もあったので、菅沼集落のみ。

20171004-12.jpg

白川郷同様、こちらも秋らしい色合いになって来ています。
もう1ヶ月もすれば、紅葉が見頃なので今年は見ておきたいところですが…

20171004-13.jpg

20171004-14.jpg

思えば五箇山って行ってるようであんまり行ってない。
ブログ記事を辿ると直近が3年前、もしかしたら本当に3年振りだったかも。

20171004-15.jpg


共通テーマ:旅行

ソースカツ丼と永平寺 [流浪]

先月の事になりますが、福井まで行って来ました。
去年、フロントガラスがアレしちゃって駄目になった時に行くつもりだった行程です。

朝6時に福井入りし、先ずは福井市内にある温泉施設・ゆ~湯へ。
10時までの朝風呂コースでひとっ風呂と仮眠で休憩します。

20171003-01.jpg

10時に出発して、向かった先は福井駅。
何か駅前に恐竜がいたんですが、福井って発掘とかそんなのでもあるんですかね?

20171003-02.jpg

ここでの目的は越前と言う蕎麦屋。
たまに会う福井の知人から、ソースカツ丼の旨い店を教えてもらったら有名なふくしんの他に、
ココが良いと教えてくれていたので、時間的な都合も考慮してこちらに来てみました。

20171003-03.jpg

開店と同時に入店したのですが、ものの10分やそこらで満席になるあたり、人気があるみたい。
ソースカツ丼とおろしそばのセットを頼みましたが、確かに旨い。
って言うか目的のカツ丼より蕎麦の方が自分的にヒットしたので、次はココで蕎麦食べてふくしんで決まりかな。

20171003-04.jpg

腹ごしらえも済んだ所で、福井に来た最大の目的地である永平寺へ。
曹洞宗の大本山との事ですが、あんまりその辺は知りません。
ただ、ココが結構見応えのある寺だと聞いていたので、一度は行って見たかった次第。

20171003-05.jpg

寺の入り口付近は苔むす感じで何とも言えない良い雰囲気。

20171003-06.jpg

20171003-07.jpg

永平寺全景の看板を見ると、相当規模の大きい所である事が伺えます。

20171003-08.jpg

中に入ると、いきなり巨大な部屋がお出迎え。

20171003-09.jpg

建物と建物の間は渡り廊下を伝って進んで行くのですが、何せ広いの何の。
参拝の順序は看板で案内がありますが、もう途中で今何処に居るのか見失います。

20171003-10.jpg

20171003-11.jpg

この永平寺、山にあるので廊下も上り坂になっています。
ちょっとした登山バリの傾斜と距離で、奥の方に行くにも一苦労。

20171003-12.jpg

一番奥っぽい場所まで辿り着く頃には、涼しかったはずなのに軽く汗ばむ程に。
話に聞いていた以上に見応えのある場所だったかと思います。

20171003-13.jpg

因みに、寺の中の至る所にあったゴミ箱がちょっと洒落てるな、と。

20171003-14.jpg

美を護る箱と書いてゴミバコ、素晴らしい。


この後は北上して石川県入り、加賀市の健康ランド・ゆめのゆへ。
2年前の北海道旅行初日に来たココで一泊して、明日はまた同じルートで白川郷を目指します。

20171003-15.jpg


共通テーマ:旅行

プロBになりました [パンヤ]

出張から帰ったその日、先日5年半振りにパンヤやった人から挑戦状メールが送られて来たのでログイン。

20171001-01.jpg

別アカウントで挑んで来ましたが、相手が何であろうと受けて立つのが勝者ってモノ。
ランダムシャッフルで始めた初戦はDeep Inferno。

20171001-02.jpg

まぁ何と言うか、予想通りにササッと勝利してプロBにランクアップしました。

20171001-03.jpg

ランクも上がり、益々往年の鋭さが戻りつつ自分に、最早敵はいません。
どんどんゲームを進め、勝ち星を重ねて行く事にします。

20171001-04.jpg

20171001-05.jpg

20171001-06.jpg

あああぁぁぁあぁあぁぁぁぁぁ!

共通テーマ:スカッとゴルフ パンヤ
前の7件 | -